1. TOP
  2. いちご・ぶどう・りんご狩り!1年を通して狩りが楽しめる信州伊那みはらしファーム(長野県伊那市)

いちご・ぶどう・りんご狩り!1年を通して狩りが楽しめる信州伊那みはらしファーム(長野県伊那市)

 2017/05/04 イベント グルメ 伊那市 南信地方 子供が遊べる 遊ぶ 食べる
この記事は約 9 分で読めます。 181 Views

中央道伊那インターチェンジから車で5分。伊那市西箕輪にある「信州伊那みはらしファーム」は標高900mに位置し南アルプスを一望できます。広大なエリアでは宿泊施設や温泉、そば打ち体験や動物たちとのふれあい体験、レストランや地元野菜の直売所の他様々な施設があり子供から大人まで充実した田舎体験が楽しめる人気スポットです。

中でも年間通して新鮮な野菜や果物等の収穫体験ができるエリアでは、「いちご」「ブルーベリー」「りんご」「ぶどう」「スイートコーン」「アスパラガス」の6種類の狩りをすることができます。

今回はいちご狩りに行ってきました!

みはらしいちご園では時間制限なしでいちごが食べ放題!

みはらしファームの敷地のうち半分をしめるのが、伊那いちご園。一棟1100㎡のハウスが19棟あり総栽培面積は21,000㎡。といってもいまいちピンとこないですが、「とにかくいっぱいいちごのハウスがあるので、時間無制限でどんなにいちごを食べてもなくならないよー」という事。またロックウールを使った水耕栽培のため(土を使っていない栽培方法)衛生的で収穫するときにしゃがむ必要もありません。腰が痛くならないからいい。

いちご狩りで食べられる品種

いちごの種類は静岡生まれの章姫(あきひめ)紅ほっぺ・栃木生まれの女峰の3種類。いちごの食べ比べもできます。ちなみに1番人気はとっても甘い章姫とのことです。女峰はいちご本来の酸味があり、紅ほっぺは甘みと酸味のバランスが取れているいちごとのことです、ぜひ食べ比べてみてください。

いちご狩りで食べるいちごは味が違う!

その場で収穫をするとやっぱりいちごのみずみずしさと甘みが全く違います。なんでこんなに違うの?と聞いたところ市場に出回るとやはり1日2日は経過してしまうので、味が落ちるのとパックに詰められているとどうしてもいちご同士があたってしまうのでそこから痛んでいくとのこと。やっぱり採れたてが1番!

いちご・ぶどう・りんご狩りなどは要予約

行った日は4月の平日だったことありお客さんはちらほらでしたが、GWなどの大型連休や収穫シーズン中は観光バスでのツアー客の方も多くなり大変混みます。

いちご狩りなどは要予約ですので、公式サイトで空き状況確認と予約をしてからお出かけください。ちなみにゴールデンウィーク中いちご狩りの予約は4月19日時点ですでに予約でいっぱいとのこと。どうしても行きたい方はキャンセル待ちで問い合わせてみましょう。

ゴールデンウィーク明けの5月11日〜6月上旬までは大人1,100円小学生未満900円と料金が安くなるので狙い目かも?

みはらしファームの狩り種類・品種・料金

いちごの品種・詳細情報

中央アルプスの雪解け水を利用して育てたいちごを時間無制限で食べ放題。長野県下でも最大級のいちご栽培地です。車イスの方でもいちご狩りを楽しめるように通路を広く取っているハウスあり。

  • 【章姫】静岡生まれ。とっても甘い。
  • 【女峰】栃木生まれ。いちご本来の甘酸っぱさ。
  • 【紅ほっぺ】静岡生まれ。糖酸のバランスが良い。

※シーズン中は上記の3品種での「食べ比べ」ができます。

営業期間 1月1日〜6月上旬
営業時間 9:00〜16:00(最終受付15:00)

※1月1日〜3日はお問い合わせください

料金 一般
1月 1,800円
2〜3月 1,600円
4月〜5月10日 1,400円
5月11日〜6月上旬 1,100円小学生未満
1月〜3月 1,100円
4月〜6月上旬 900円3歳未満
無料

※時間制限なし・持ち出しは禁止・再入園不可

定休日 シーズン中は無休
ご予約 事前のご予約がないと入園できない場合があります。
TEL.0265-74-7430
ご予約はお電話か、「いちご狩り特設Webサイト」より承ります。

アスパラガス狩りの詳細情報

実際に土の中から芽を出した28センチ以上に成長したものをはさみを使って収穫します。春の促成(ハウス)栽培から露地栽培まで、時期により栽培形式を変えてアスパラガス狩りを実施しています。

営業期間 4月中旬〜5月下旬
営業時間 10:00〜、13:30〜の1日2回
※但し、平日は13:30〜のみ
料金 指定ビニール袋に詰めてお持ち帰り
(7×30センチ・250g程度)

  • 4月上旬〜5月中旬 660円(ハウス)
  • 5月中旬〜6月下旬 550円(露地)

※団体のお客様はご相談ください

定休日 シーズン中は無休
ご予約 みはらしファーム観光農園受付事務所
TEL.0265-74-1820

ブルーベリー狩りの品種・詳細情報

夏の暑い時期、標高900メートルの高原の爽やかな空気の中での、甘酸っぱいブルーベリー狩りをお楽しみください。

  • 【早生種】アーリーブルー/中生種:ブルーレイ、ブルークロップ、ブルーヘブン、ブルーゴールド
  • 【晩生種】エリオット その他20種くらい
  • 【その他品種】チャンドラ、コビル、ウエイマスなど

※品種はご案内する園によって代わります。また品種の指定はできません。

営業期間 7月上旬〜8月中旬
営業時間 9:00〜16:00(最終受付15:00)
料金 大人・中学生以上 1,100円
(1パック100gのお土産付き)小学生 600円小学生未満 入園無料

※1時間園内食べ放題・持ち出しは禁止・再入園不可

定休日 シーズン中は無休
ご予約 みはらしファーム観光農園受付事務所
TEL.0265-74-1820

スイートコーン狩りの詳細情報

寒暖差の大きな高原の気候の中で育ったみはらしファームのスイートコーンは、実が引き締まってとってもおいし いですよ。

営業期間 7月中旬〜8月中旬
営業時間 10:00〜、13:30〜の1日2回
(生育状況により変更あり)
※団体のお客様はご相談ください
料金 600円(5本お持ち帰り)
定休日 シーズン中は無休
ご予約 事前のご予約がないと入園できない場合があります。
TEL.0265-74-1820

ぶどう狩りの品種・詳細情報

  • 【ノースレッド】中粒種。早生品種とても甘い。
  • 【ナイアガラ】中粒種。信州の「緑の宝石」とても甘く香りも良く、適度に酸味あり。
  • 【レッドナイア】中粒種。ナイアガラより酸味が少ない。
  • 【ピオーネ】大粒種。種なし巨峰とカノンホールマスカットの交配種。両方の良いとこ取り。とても甘く人気品種。
  • 【ふじみのり】大粒種。種なし果肉は繊維質が残らず食べやすい。多汁で渋み・香りは無く、あっさりしてたくさん食べられる。

※品種の指定はできません。

営業期間 9月中旬〜10月下旬
営業時間 9:00〜16:00(最終受付15:00)
※団体様のご予約も承っております
料金 大人(小学生以上)1,200円

小人(3歳以上小学生未満)600円

1時間食べ放題
※大粒種はおひとり一房限定

定休日 シーズン中は無休
ご予約 事前のご予約がないと入園できない場合があります。
TEL.0265-74-1820

りんご狩りの品種・詳細情報

  • 【シナノレッド】やや酸味があり、果汁も多く香気もあります。
  • 【つがる】緑黄色に太く紅い縦縞。実にりんごらしい味と香り。
  • 【秋映】渋味はなく、香りが強く、果汁がたっぷりです。
  • 【シナノスイート】長野県生まれ。ふじとつがるのいいとこ取り。
  • 【ジョナゴールド】甘みの中にちょっぴり酸味があるアメリカ生まれ。
  • 【王林(おうりん)】特に香り豊かな黄色いリンゴ。ジュースもおいしい。
  • 【ふじ(サンふじ)】シャキッとした歯触りと甘〜い密が大好評。

※品種の指定はできません。

営業期間 8月下旬〜11月下旬
営業時間 9:00〜16:00(最終受付15:00)
※団体様のご予約も承っております
料金 おひとりさま 600円(1時間食べ放題)
3歳以下 無料
◆お持ち帰り(6個)1,000円※入園されたお客様のみ
定休日 シーズン中は無休
ご予約 事前のご予約がないと入園できない場合があります。
TEL.0265-74-1820

直売所に採れたていちごが販売されている

「いちご狩りがしたいけど、そんなに時間がない。」「今日採ったいちごを、家でも楽しみたい!(ハウスからの持ち出しはNGです)」そんなあなたには直売所に、その日収穫したばかりのいちごが販売されています。しかも「味は同じだけどサイズが良くない」という理由で市場に出回らない規格外品等も。数量限定なのでお早めにゲットしてくださいね。もちろん直売所では新鮮野菜が豊富に取り揃えてあります。

みはらしファームは1日楽しめる!

いちご狩りの他にも、アスパラ狩りやこれから旬を迎えるブルーベリーなどの収穫体験の他、大人から子供まで楽しめる見所・遊び所満載。入口近くのファームレストラン「トマトの木」は旬の食材を使ったファミリーバイキングが人気。他にもダチョウ牧場でのふれあい体験。直売所にダチョウの卵が売っていてびっくり!(自然のものなので販売していない時も)

愛犬家には広いスペースでワンちゃんが自由に遊べるドッグラン、これから季節はバーベキューができるスペースも。また温泉に浸かって南アルプスの景色を楽しめるみはらしの湯等、ここならば子供達と昼間は遊んだ後に、ゆっくり温泉に入ってと一日楽しめちゃいます。

口コミ・利用者の声

ここのいちご狩りは立ったまま採れるから、腰が痛くならないのとっても楽です。入口でコンデンスミルクをもらえますが、おかわりもできますよ。いちごも種類があっておいしかった。
初めてのいちご狩り体験。目移りするほどいちごがいっぱいでした。お腹いっぱいいちごを食べました。
いちご狩りの他にも、温泉や飲食店が充実しています。大きな公園があり、ダチョウや馬、ヤギ、ウサギなどの動物もたくさんいて子供たちは喜んでいました!

アクセス

【住所】
〒399-4501 長野県伊那市西箕輪3416-1

【電話番号】

TEL 0265-74-1807/FAX 0265-74-1808

【車】

中央自動車道伊那ICから車で5分

国道361号権兵衛トンネル伊那口から車で10分

【マップコード】

171 455 563*37

【バス】

JR伊那市駅からバスで15分

【地図】

ストリートビューでみる

\ SNSでシェアしよう! /

We love 長野の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

We love 長野の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maki

maki

旅ライター 橋詰真紀
長野県松本生まれ松本育ち。旅好き。犬好き。ビール好き。カメラ女子。ブームに乗って御朱印ガール。
【主な活動】
地元放送局などでのレポーター・番組制作ディレクターを経て、現在は司会・イベントMC等で主に活動中。長野県の番組を以前に担当したことから、改めてその魅力を伝えたいと思い立ちライターの道へ。旅好きで年2~3回は海外旅行にも。最近は購入したばかりの一眼レフカメラ片手に、県内全域を駆け回る日々。
今後の目標は「喋って書けるフォトグラファー!」目指し精進中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 展望台から安曇野、北アルプススを見渡せる桜の名所「城山公園」(長野県松本市)

  • B級グルメ・郷土食「五平餅を作ってみた!」(長野県飯田市)

  • 家族連れに大人気。自然が満喫できる桜の名所「アルプス公園」(長野県松本市)

  • ライトアップが幻想的!桜の名所「国宝・松本城」(長野県松本市)

関連記事

  • 作り方は超簡単!長野の名物料理「おやき」を実際に作ってみた!

  • 年にたった1週間だけのニッコウキスゲの絶景。美しい山並みと草原が続く「車山高原」(長野県諏訪市・茅野市)

  • 展望台から安曇野、北アルプススを見渡せる桜の名所「城山公園」(長野県松本市)

  • 【日本の桜名所100選】小諸城址懐古園(長野県小諸市)

  • 【抹茶体験】長野駅前で本格的な抹茶の作法や点て方を体験!(長野県長野市・数寄屋(すきや)内藤)

  • 【おやき作り体験】善光寺にあるおやきの名店「信州小川の庄」おやき村長野分村大門店で体験(長野県長野市)