1. TOP
  2. 展望台から安曇野、北アルプススを見渡せる桜の名所「城山公園」(長野県松本市)

展望台から安曇野、北アルプススを見渡せる桜の名所「城山公園」(長野県松本市)

 2017/05/28 中信地方 子供が遊べる 松本市 桜・お花見
この記事は約 4 分で読めます。 204 Views

松本市の北西部に位置する「城山公園」は桜の名所でもあり、展望台からは松本市内や安曇野、北アルプスを見渡すことができます。桜並木も美しく市民からも人気のスポットとなっています。私の母校は城山公園の近くにあったため、高校生の頃はよく歩いてお花見に行った思い出がありますよ~

【城山公園は全体的にコンパクトな公園です】

案内図からもわかるようにここはそんなに広い公園ではありません。コンパクトな公園です。展望台や城山稲荷神社、子供たちが遊べるような遊具もありこの日はママ達がゆっくりとお花見を楽しんでいました。平日だったため全体的にはそんなに人は多くはなかったのですが、無料駐車場は30台だけなので駐車場はかなり混みあっていました。特に土日祝日等お花見のシーズンは混みあいますので、車の場合は注意が必要です。

【2017年の城山公園の桜の種類・見頃は?】

城山公園の桜の見頃は4月中旬。今年は例年並み。桜の種類はソメイヨシノ。この桜のトンネルをくぐりながら、ゆっくりとお花見ができます。こちらで写真を撮る人も多いです。

【城山公園は松本市で最も古い公園だった?】

城山公園は古くは山城で1843年(天保14年)当時の松本城主がこの地に桜や松、カエデなどを植え公園として民衆に開放したのが始まり。明治5年筑摩布達153号で最初の太政官布達公園の一つとなり、明治25年に松本町に渡され翌年からは公園整備に本格的な取組が始めらたそう。実は松本に設置された最初の公園なのです。「そういえば昔からある古い公園だなぁ。」とは思っていたもののこんなにも歴史があるとは。

【展望台からの眺めが素晴らしい!】

「この展望台も昔から変わらないなぁ。」なんて懐かしく思いながら、急な階段を上るとおよそ300度という大パノラマで松本市内・安曇野・北アルプスを見渡すことができます。この日はちょっと山沿いに雲がかかっていましたが天気が良ければもっときれいに見えますよ!日中はもちろんですが、夕暮れ時から夜景も素敵!デートスポットとしても。

【有名人の碑が多くあります】

公園内には浅井冽、杉田久女、窪田空穂、いわさきちひろなどの地元にゆかりのある著名人の碑が多くあります。いわさきちひろはこの城山公園で、よくスケッチをしていたようですね。安曇野にはちひろ美術館がありますので、興味のある方は訪ねてみては?

【お花見期間中の屋台・ライトアップは?】

日中営業していたのは屋台は3店舗ほど。夜は5店舗程度がオープンするようで夜になるとグリーンのテントも開放され飲食も可能です。ただそんなに店舗数も多くありませんので、多くのみなさんがお弁当や飲み物を持参しています。

ライトアップは特になく街灯のみです。夜は少し暗めなのでライトなどを持参した方がよいかもしれません。なお屋台の営業中、周辺は明るく照らされています。

【城山公園の詳細】

〒390-0861 長野県松本市蟻ケ崎1219

・松本駅からのアクセスは?

JR中央線松本駅からはおよそ2キロ。車で約10分。徒歩では30分程。歩いて行けないことはありませんが、途中の蟻ケ崎を過ぎたあたりから急な坂道になります。

駐車場30台無料。トイレ2か所あり。

【口コミ・感想】

メイヨシノを中心に桜が楽しめます。公園からは松本市街地や北アルプス連峰が見えました。アルプスの山々がきれいでした。安曇野も一望できるようです。憩いの場として親しまれてます。お花見の人がたくさんいました。
1周700mほどの車道の内側には芝生が植えられ、その周りには桜並木が続いています。公園内には児童公園もあり、地元の人たちがお弁当を持って遊びに来ていました。
広い芝生広場で子供連れや若い人たちが遊んでおり、周りには桜が咲いていて良い雰囲気でした。 少し高いところに展望台があり、雪に覆われた常念岳が見えました。

まとめ

城山公園では特に花見期間中にイベントなども開催されている訳ではないため、観光客も少な目です。松本市民の憩いの場所「城山公園」に、ピクニックシートやお弁当を持参してのんびりゆったりとお花見を楽しんでみてはいかがですか?

 

\ SNSでシェアしよう! /

We love 長野の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

We love 長野の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

maki

maki

旅ライター 橋詰真紀
長野県松本生まれ松本育ち。旅好き。犬好き。ビール好き。カメラ女子。ブームに乗って御朱印ガール。
【主な活動】
地元放送局などでのレポーター・番組制作ディレクターを経て、現在は司会・イベントMC等で主に活動中。長野県の番組を以前に担当したことから、改めてその魅力を伝えたいと思い立ちライターの道へ。旅好きで年2~3回は海外旅行にも。最近は購入したばかりの一眼レフカメラ片手に、県内全域を駆け回る日々。
今後の目標は「喋って書けるフォトグラファー!」目指し精進中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 展望台から安曇野、北アルプススを見渡せる桜の名所「城山公園」(長野県松本市)

  • B級グルメ・郷土食「五平餅を作ってみた!」(長野県飯田市)

  • 家族連れに大人気。自然が満喫できる桜の名所「アルプス公園」(長野県松本市)

  • ライトアップが幻想的!桜の名所「国宝・松本城」(長野県松本市)

関連記事

  • GWが桜の見ごろ!千曲川河川公園でのお花見(千曲川ふれあい公園・長野県小布施町)

  • NHK大河ドラマ「真田丸」で有名な上田城跡公園と周辺おすすめ観光スポット(信州・長野県上田市)

  • ライトアップが幻想的!桜の名所「国宝・松本城」(長野県松本市)

  • 桜の名所「麻績の里 舞台桜」(長野県飯田市)

  • 【2017】長野県の桜の名所・お花見のおすすめスポット紹介!

  • 川中島古戦場(八幡原史跡公園)は子供が遊べるお花見・桜スポット(長野県長野市)