1. TOP
  2. 【日本の桜名所100選】小諸城址懐古園(長野県小諸市)

【日本の桜名所100選】小諸城址懐古園(長野県小諸市)

 2017/05/06 城・城址 小諸市 東信地方 桜・お花見 遊ぶ 食べる
この記事は約 4 分で読めます。 94 Views

日本桜名所100選にも選ばれている信州小諸、小諸城址懐古園は、広大な敷地にソメイヨシノや枝垂桜、彼岸桜など約500本の桜が楽しめるお花見所です。

小諸城(懐古園)は、平安時代末期に木曽義仲の武将、小室太郎光兼が館を構え、その後戦国時代に武田信玄の命を受けた山本勘助らによって築城された城の城跡です。明治維新後に廃城となった小諸城は現在、小諸懐古園として親しまれています。

お花見広場、馬場までの道は石垣が美しい

懐古園入口、三ノ門正門を入っていくと料金所があります。そこで散策券を購入して中に入って行きます。併設の遊園地や、島崎藤村記念館に行かれる場合は共通券、お花見だけでしたら散策券を購入します。

お花見の出来る馬場という広場までの道すがら、二の丸跡や本丸跡などの石垣をじっくり堪能してみて下さい。野面石積という加工されていない石を積み上げただけの石垣ですが、とても美しいです。

小諸固有の桜、小諸八重紅桜とお花見広場

懐古園内には小諸固有の桜、小諸八重紅枝垂、と呼ばれる全国的にも珍しい桜があり、紫がかった美しい色をした姿を楽しむ事が出来ます。ソメイヨシノと比べて色が濃く、ふんわりとした質感がありとても可愛らしい桜です。

お花見の出来る馬場広場は綺麗に整備され、シートを引いてお花見弁当を食べながらのんびりするには最高です。この日は平日でお花見をしている方は少なかったのですが、苔むした石垣や、満開の桜の風情がなんともしっとりとした雰囲気で癒されました。

動画で見る

人力車で懐古園巡り

三ノ門入口に待機している人力車に乗って懐古園内を廻る事も出来ます。懐古園の桜を人力車で楽しむ、良いですね~。私も一緒に乗せて欲しかったです。

人力車:料金 30分 ¥5,000

屋台はない、茶飲み処で甘酒やおでんをどうぞ(駐車場近くにお蕎麦屋も)

懐古園内に屋台は出ていませんが、お花見広場の奥に茶飲み処が1件あり、そこで甘酒、おでん、冷やし飴などが販売されています。

ランチを召し上がるならお弁当持参、もしくは懐古園駐車場近くのそば処草笛さんがありますので、そちらへ行かれるのが良いと思います。

茶飲み処の奥は富士見台、と呼ばれる見晴らしの良い場所があり、天気がよければ富士山を見る事が出来ます。眼下に流れる雄大な千曲川を眺めながら甘酒でもいかがでしょうか。

草笛メロディー装置

お花見広場の手前に設置されている「草笛メロディー装置」。その昔、横山祖道という方が、22年間座禅をして草笛で小諸を歌ったという、その草笛を聴くことが出来る装置です。

箱の上にあるボタンを押すと、郷愁を感じさせる草笛の音が流れてきます。辺りの景色とあいまって、なんとも懐かしいような気持ちになりました。

ぼんぼりに照らされた美しい夜桜

日没後は懐古園中に張り巡らされた「ぼんぼり」に明かりが灯され、幻想的な景色に変わります。ぼんやりとした柔らかな光が桜をよりいっそう綺麗に見せていて、思わずその景色に見とれてしまう程です。

標高600m以上の小諸市ですので、夜は非常に寒いです。温かい服装でお出掛けください。

小諸城址懐古園 桜まつり

*所在地  長野県小諸市丁311

*連絡先  0267-22-0296(小諸市懐古園事務所)

*期間   4月8日~4月30日

*料金   共通券:大人¥500、小中学生\300  散策券: 大人\300 小中学生 ¥100

*時間   8:30~17:00(夜桜は22:00まで、17:00以降は入園無料)

*交通   しなの鉄道小諸駅、JR小諸駅から徒歩3分

上信越道小諸ICから県道79号を南下、3km約5分

【地図】

駐車場情報

213台停められる懐古園駐車場があります。1台一日につき¥500です。平日はかなり空いています。

まとめ

小諸城址懐古園は、しっとりとした落ち着きと、趣きのある雰囲気が素晴らしいと感じました。桜の姿と石垣の風情は、日本らしさを肌で感じる事が出来、お花見もいっそう雰囲気が出ると思います。

屋台はありませんが、自家製の花見弁当でゆったりと過ごすのも良いのではないでしょうか。

遊園地、動物園情報

懐古園内にある動物園は事情により現在閉鎖中です。遊園地は営業していますので、お子様連れの方は是非そちらにも行ってみて下さい。入口は、三ノ門を入った料金所の左側です。詳しくは、上述の小諸市懐古園事務所にお問い合わせ下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

We love 長野の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

We love 長野の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yumie

Yumie

生まれも育ちも信州上田の2児の母。外国人夫と家族4人で暮らしています。
長野の大自然が大好き。おやきと野沢菜の漬物がないと生きていけません。信州の魅力をめいいっぱい、お伝えしたいと思ってます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 真田氏歴史館も楽しめる!上田城と関わりの深い御屋敷公園つつじ祭り(長野県上田市)

  • 【日本の道百選】中山道と北陸を結ぶ北国街道の宿駅「海野宿」(長野県東御市うんのじゅく)

  • クックパッドで人気!じゃがいものおやきは簡単に作れて子供から大人までが好きな味!作り方・レシピあり

  • 作り方は超簡単!長野の名物料理「おやき」を実際に作ってみた!

関連記事

  • 【2017】長野県の桜の名所・お花見のおすすめスポット紹介!

  • 川中島古戦場(八幡原史跡公園)は子供が遊べるお花見・桜スポット(長野県長野市)

  • 【日本の道百選】中山道と北陸を結ぶ北国街道の宿駅「海野宿」(長野県東御市うんのじゅく)

  • ライトアップが幻想的!桜の名所「国宝・松本城」(長野県松本市)

  • いちご・ぶどう・りんご狩り!1年を通して狩りが楽しめる信州伊那みはらしファーム(長野県伊那市)

  • NHK大河ドラマ「真田丸」で有名な上田城跡公園と周辺おすすめ観光スポット(信州・長野県上田市)