1. TOP
  2. 1日子供が遊べる!国営アルプスあづみの公園(長野県安曇野市)

1日子供が遊べる!国営アルプスあづみの公園(長野県安曇野市)

 2017/05/05 イベント 中信地方 体験 子供が遊べる 安曇野市 桜・お花見 遊ぶ
この記事は約 7 分で読めます。 366 Views

安曇野にある大糸線穂高駅から車で約20分ほどの所にある国営アルプスあづみの公園は、2004年に全国で16番目、甲信越地方では2番目の国営公園としてオープンしました。烏川を中心とした扇状地にあり、烏川渓谷緑地が隣接しています。

2009年には隣の大町・松川地区に「国営アルプスあづみの公園 大町松川エリア」がオープンし、2つの公園は安曇野地域の2大観光地になっています。

それぞれ施設やテーマが異なるので、1日で2か所行くこともできます。ちなみに、どちらか片方で入場料を払うと当日限りですがもう一つの公園にも入れます。

家族で遊べる国営アルプスあづみの公園 三郷・穂高エリア

あづみの公園堀金・穂高エリアは広大な敷地の公園で、「自然と文化に抱かれた 豊かな自由時間活動の実現」という公園のテーマ通り、公園のあちこちで自然や文化について学べます。

公園なので散策はもちろん、お子さんが遊べるマシュマロドームやアスレチックなどの各種アクティビティ、家族全員で楽しめるバーベキューと家族全員が楽しめるようになっています。

また、水族館感覚で川の生き物を見学できたり、物作りを学べる体験教室などが行われている安曇野学校も敷地内に併設されています。

トイレは敷地内にいくつも併設されているのでお子さんがいても安心です。ただし個室数は多くないので注意してください。※イルミネーションなどのイベント期間中はお子さん用と女性用が物凄く混みます!

自然を探せる公園

3000m級の山々の麓、渓谷地が隣接する自然のど真ん中に作られた公園はほぼ自然そのものです。人の手を極力入れていないエリアでは、歩道のすぐそばに清流が流れ、四季によって様々な植物を見ることができます。

ちなみにこの日はフキノトウがたくさん出ていましたよ。

そして公園の目の前には標高2857mの常念岳!結構近くで見えます。常念岳はピラミッド型で非常に端正な山として知られています。

その名前の由来は

・毎年暮れに常念坊という山姥が酒を買いに来た

・坂上田村麻呂の重臣・常念坊がこの山に逃げ込んだ

などいくつかの説があるそうです。

熊の遭遇に注意!

熊に注意の看板も…奥のエリアに行くときはできるだけ歌いながら歩きましょう。常念岳が綺麗に見える奥のエリアは薄暗く、特に怖かったです…

サルは普通に出てくるそうなので、もし会ったら刺激したり決して目を合わせたりしてはてはいけません。

国営アルプスあづみの公園は子供が1日遊べる!

大人は自然の散策で十分楽しめますが、子供は散策だけでは飽きてしまいますね。そんなときは敷地内各所に併設された各種アクティビティで遊ぶことをおすすめします。

安曇野学校

ステンドグラスを作れるクラフト体験や、まるで川の中を切り取ったかのような水槽で泳ぐ淡水魚を見るコーナー、昔の古民家を再現したコーナーなど、大人も子供も時間を忘れて楽しめる場所です。

ステンドグラスはこういったものが作れるそうです。受付時間が決まっているのでインフォメーションセンターで調べてから行きましょう。

川魚が見られる水槽コーナー。ほぼ自然に近い状態を水槽にしています。有名な鱒とブラウントラウトを掛け合わせた新種、信州サーモンも見られますよ。信州サーモンの味が気になったら、施設内にあるレストランでいただけるそうです。

古民家を再現したコーナー

今の若い子にはピンと来ないかもしれませんが、田舎のおばあちゃん家を思い出す雰囲気です。なんだかゆっくり座って外を眺めたい気持ちになります。

子供に人気!マシュマロドーム

外ではお子さんが跳ねて遊べるマシュマロドームが人気でした。結構激しく跳ねるので目を離さないでくださいね。

ワンちゃん同伴OK!家族全員が楽しめる公園

公園内はワンちゃんの同伴もOK。これで大切な家族誰一人お留守番することなく遊びに来られますね。

インフォメーションセンターでは来園したたくさんのワンちゃんたちを写真で見ることができますよ。

春はお花見やチューリップがキレイ!

一年通して遊べる公園ですが、やはり有名なのは桜やチューリップが咲き乱れる春~初夏と、冬のイルミネーションです。今回は4月中旬に行ってきたので桜とチューリップを撮ってきました。

上手く雰囲気が伝わりますか?ただ、桜もチューリップももう少し後でしたね。四月下旬あたり桜は見ごろなんじゃないでしょうか。そのあとはチューリップも満開になりますし、これからしばらく私たちの目を楽しませてくれそうです。

冬はイルミネーション開催!

そして春以上に有名なのが冬のイルミネーションです。もちろん今はやってませんが、冬になるとこのイルミネーションを見るために県外からもたくさんの人が訪れます。

去年は11/19~1/9まで開催していました。

毎年大体同じ期間のようですが、行く際は公式で調べてからのほうがよさそうです。

国営アルプスあづみの公園を楽しむための注意点

とにかく楽しいあづみの公園ですが、100%楽しむための注意点はずばり「天気」です。雨や曇り、雪の日はほぼ遊べません。安曇野学校くらいしか楽しめるところがありません。逆に言えば晴れてさえいれば四季を通して安曇野の素晴らしい自然を思う存分感じることができます。

利用者の声・口コミ

チューリップ祭りがやっている時期にいきました。色とりどりのチューリップがたくさん咲いていてキレイでした。あんなにたくさんのチューリップが咲いてるのを見たのは初めてだったので感動しました。
イベントのあるときは、色々体験できるし歩くだけで楽しく森林浴ウォーキングができて気持ちいい。イルミネーションの時も訪れましたが、とてもキレイでした。
園内は広く、遊歩道や園内循環バスなどただ移動するだけでも楽しく過ごせました。また、屋内の遊べるスペースも充実していて、山なので急な雨などの時は助かりました。子供が小さかったので使えませんでしたが、期間限定の遊具などもありました。

国営アルプスあづみの公園までのアクセス・詳細情報

【住所】

長野県安曇野市堀金烏川33-4

【電話番号】

026-371-5511

【開園時間】

3月1日−6月30日 9:30−17:00
7月1日−8月31日 9:30−18:00
9月1日−10月31日 9:30−17:00
11月1日−2月末日 9:30−16:00
*イルミネーション期間中 9:30−21:00

【定休日】

毎週月曜日

※ 月曜日が休日の場合は直後の平日が休園日になります。 但し、ゴールデンウィーク(4/27~5/6)及び夏休み期間(7/20~8/31)及び月曜日が休日の場合は開園します。また日曜日と休日にはさまれた月曜日も開園します。

年末年始 1月1日

【料金】

一般 団体 年間パスポート
(発行日より1年間有効)
大人(15歳以上) 410円 290円 4,100円
小人(小中学生) 80円 50円 800円
シルバー(65歳以上) 210円 210円 2,100円
幼児 無料

・車

かなり複雑なのでタクシーを推奨しますが、安曇野ICを下りてすぐ左折し、見岳町の信号を左折。

吉野北の信号を右折し、そのまま直進。堀金の信号を右折し、下堀西の信号を左折。(大きなスーパーベイシアが目印です)そのまま突き当りまで直進し、突き当りを右折すると左側に標識が見えてきます。

・電車→バス

大糸線穂高駅より周遊バスで15分

・電車→タクシー

大糸線穂高駅より15分(2000円程度)

駐車場は無料です。

駐車台数も多いのでイルミネーション期間中でも停められない心配はほとんどありませんが、余裕をもって来た方がゲートに近い場所に停められると思います。

遠くの駐車場に停めた場合、ゲートまで15分くらい歩きますので冬はかなり辛いと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

We love 長野の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

We love 長野の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

TAKAHIRO

TAKAHIRO

長野県在住、昼は会社員、休日はフリーライターという二足のわらじの兼業ライターです。
長野県には素晴らしい魅力があります。
それは風景であったり、雰囲気であったりとなかなか実際見たことがない方には伝わりにくい魅力です。
そんなゆるくて美しい、そして楽しい長野県の魅力をできる限り伝えたいと思います。

拙い記事が多いかもしれませんが、少しでも魅力が伝われば幸いです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大王わさび農場はわさびの生産量日本一!安曇野のおすすめ観光スポット(長野県安曇野市)

  • 1日子供が遊べる!国営アルプスあづみの公園(長野県安曇野市)

  • 安曇野にあるパワースポット穂高神社はご利益がたくさん(長野県安曇野市)

関連記事

  • 桜の名所「麻績の里 舞台桜」(長野県飯田市)

  • 【長野の観光で体験!】そば・おやき・抹茶体験ができるお店

  • 長野の観光名所「善光寺」から車で約30分!戸隠そば博物館「とんくるりん」でそば打ち体験!(長野県戸隠)

  • 約4,000本の桜が咲き誇る「弘法山古墳の桜」は映画orange-オレンジのロケ地(長野県松本市・こうぼうやまこふん)

  • 【おやき作り体験】善光寺にあるおやきの名店「信州小川の庄」おやき村長野分村大門店で体験(長野県長野市)

  • 川中島古戦場(八幡原史跡公園)は子供が遊べるお花見・桜スポット(長野県長野市)